憂鬱な月曜日を変えた魔法の呪文

価値観

サンバを踊りたい集団にぼん踊りを教える盆踊り講師

月曜日のわたしはまさにそんな感じです。

月曜日はやんちゃでエネルギッシュな生徒が多い学年の授業4連発(1コマ空いてもう1コマのおまけつき)

サンバサンバ!!みたいなテンションの男子達を鎮め、盆踊り(本当は家庭科)を学ばせるのがわたしの使命

いや、むりだろ!!!帰らせてくれ!!!

毎時間心の中でこう叫び、1週間で使うエネルギーの約半分を月曜日に消費していました。

1日が終わった後に偏頭痛が起こり

帰ってからも家の中でイライラピリピリした雰囲気をかもしだし

なかなか寝付けないうえに嫌な夢を見てしまうほど、し・ん・ど・い・月曜日!!

それがあることをしたら、とたんに月曜日がイージーモードに切り替わり

心穏やかに1日を終えられたではありませんか!!

そのあることとはなにかって?

自分をイージーモードにすること

(えっ?)

イージーモードにするために『イージーモードイージーモードイージーモードイージーモードイージーモード』と唱え続けること。以上!!

(しんどすぎて現実逃避しているわけではないです)

というのもマイナスな気合と憂鬱なこころが自分をハードモードONにして、月曜日をしんどい設定してしまっていのかもしれないと気づいたんですよね。

だからまずは自分の設定を変えてみました。

『イージーモードイージーモードイージーモードイージーモードイージーモードイージーモードイージーモード イージーモードイージーモードイージーモード

と出勤中の車の中で唱えているとだんだんリズムにのってきて、歌のイントロみたいになってくる

そして頭の中にイージーモードが鳴り響く状態で出勤し、教室に入るとあら不思議!

先週は自分の中の敵(いい意味で)だったサンバBOY達がちょっとかわいく見えてくるではありませんか(イージーモードなので)

わたしはずっと、どうしたらこのサンバBOYたちを大人しくさせられるだろうとずっと頭を悩ませ、それを出来ない自分にストレスを感じ、勝手にハードモードになっていました

生徒達は、そんなわたしのハードモードに乗ってくれていたのかもしれません(やさしさだったのかよ!)

自分をイージーモードにしているとどうでしょう?ものすごくみんないい子になった!!

ってことはないけれど、少し教室の雰囲気は落ち着いて、授業がやりやすくなったんですよね

だから、完璧な授業は出来ていないけど、1日の授業を終えたときにちょっと達成感がありました。

自分がハードモードになっていると、現実はハードモードで見えてしまう。そんなわけで

今日はちょっとハードだな…と感じる日こそ自分をイージーモード設定に!!

騙されたと思ってやってみてください。

『イージーモードイージーモードイージーモード

いつもなら焦って車に戻る保育園帰り

最近は子ども達と電車を眺めて、手を振ってから帰っています。

心に余裕を持てるようになったのは確か!

そんなわけで月曜日の朝は普段よりも気合を入れ、『今日乗り越えられるかな、不安だな』なんて思いながら出勤していたわけです。

この

でも実は

は『今日は1

なにがそんなにわたしをしんどくしていたのか

コメント

タイトルとURLをコピーしました